読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーマルという踏みつけ

言葉について

NL、ノマカプという表記を見ると吐き気がする。では、私のような同性愛者はアブノーマルなのか?

「創作物の話」「現実と創作を混同するな」

そのような声が聞こえてきそうだ。

逆に、なぜそこまでノーマルという表記にこだわるのか知りたい。

男女の恋愛がノーマルだから?

ノーマルの意味は正常、正規、標準的だとかなんとか。なるほど、偉大なるヘテロセクシャルの方々は、「我々こそ正常だ」と言いたいのか?

正常な人は、他者を踏みつけて何がしたいのかね。

自らをストレートと呼び、現実の同性愛者に配慮する異性愛者がいる。

では、創作においても、そのようにしてくれてもいいじゃないか。

BGという表記を見つけた。台湾で使われ始めた表記らしい。

Boy&Girl

なかなか、わかりやすくていい。