凍る年末年始

謎は毎年深まるばかりだ。 今年の年末年始は、少し家の手伝いもしてみた。母や姉にとても驚かれ、兄にすらこう言われる。 「三ツ谷も働くようになってきたな!笑」 カッチーン!である。ムッカー!である。 時は2016/12/31、大晦日は毎年母の実家で過ごすの…

私って何だ

可愛い物が好き フリルやリボンに心躍る でも自分が身につける物なら、いらない。デニムや、シャツ、ニット。そんなシンプルなものがいい 二次元ならイケメンが好き。ゲームや漫画のイケメンにキュンとするし、乙女ゲームなんかも好き でも生身の私が恋愛す…

ノーマルという踏みつけ

NL、ノマカプという表記を見ると吐き気がする。では、私のような同性愛者はアブノーマルなのか?「創作物の話」「現実と創作を混同するな」そのような声が聞こえてきそうだ。逆に、なぜそこまでノーマルという表記にこだわるのか知りたい。男女の恋愛がノー…

育児は誰の仕事か

ずっと疑問に思っていることがある。 家族間の問題や、非行少年の問題を取り上げた講義で、どうして「母と子の関係が〜」と言われるのだろうか。 父はどこへ行ったのか。

あなたは女の子なんだから

私には"可愛げ"がないらしい。 親や兄弟に対して、だ。「そんなことをしていたら友だちがいなくなる!」と怒られることがよくある。(そんなことでいなくなるような友だちは必要ないし、私の友だちは可愛げない奴のほうが多い……) このようなことを私に言うの…

妻という生き物、母という生き物

「あたしのもっとも神聖な義務って何、あなたの意見では?」(坂口訳,1991 P121)ヘンリック・イプセンの『人形の家』を読了したので、これは記念の軽い感想文です。この本を手にとったきっかけは、ネットで「フェミニズム おすすめ 本」と検索して出たサイト…

私が何者だとしても

例えば、私は学生である。日々勉学に励み、単位について、就職について、頭を悩ませている。 また私は不眠症で、時計とにらめっこをしながら改善に努めている。 そして私は、レズビアンである。 私がそれを自覚したのは、比較的最近のことだった。 「そうい…